和恩の【妊婦整体(マタニティ整体)】

こんにちは

和恩の山部です

 

 

ご存知の通り、和恩では開業以来

妊婦さんの整体施術を積極的に行っています

 

が、やっぱり

『妊娠中は接骨・整骨や整体、ボディケアなどはダメ』説

がまだまだ一般的であり

産後の整体にご来院されたお客様から

『妊娠中に肩こりや腰痛で困っていたから知っていたら来たかった』

という言葉をほぼ毎回お聞きします

 

そう、知っていたら=調べていたら=教えてもらえていたら

利用したかったという現実

 

知っていたら ⇒ わたくしの告知不足でしょう、頑張ります

調べていたら ⇒ 諦めた理由が存在する

教えてもらえていたら ⇒ 辛さを伝えたどこかで情報提供ができていたら

 

(妊娠7か月)

 

では、利用をしなかった(諦めた)理由は何か?

〇 妊婦はダメと思っていた(聞いていた)

↑ただ、なんとなく昔からそうだから

〇 親や周りに「危ない」「赤ちゃんに何かあったら」と止められた

↑自分自身の周囲に止められると動けなかった

〇 妊娠前から利用していた接骨・整骨院、整体院、サロンに断られた

↑利用していたところに断られることで断念

〇 利用している産科医に腰痛や肩こりを相談したら、妊娠中は多いと言われた

↑周りも一緒だからという意味わからん仲間意識

〇 産婦人科で妊娠中の整体やボディケアは危険と言われた

↑具体的に何が危険かは言われていないようですが、医者に言われたら言うことを聞かねば

 

(妊娠31週)

 

反対に、和恩を利用した方の理由や流れはどうだったのか?

〇 もともと、和恩を利用していた

↑普段のケアにご利用していたので何の迷いもなく利用、通常施術から妊婦整体へ移行

〇 和恩を利用したことのある方からの紹介

↑ご友人関係などの情報交換

〇 辛そうなのをみかねた旦那様やお母様が探してくれた

↑少しでも楽に過ごせるならと周りの協力

〇 これまでに他の院やサロンを利用していたが断られ、どこかに妊婦OKのところがないか探した

↑もともと、身体のケアに対する意識があるので辛い状態をほっとかない方が多いです

〇 コリや痛みがあまりにも酷くなったのでどこかに頼れるところはないか?と探した

↑ガマンに我慢を重ねた結果の駆け込みです

〇 通院中の産婦人科で助産師・看護師さんに情報を提供してもらえた

↑あくまで自己責任ですが、妊婦も施術してもらえるところあるよ!って感じのようですね

 

(妊娠36週)

 

◇◇ 和恩の妊婦整体が大切にしていること ◇◇

〇 医師の判断を最重要視すること

↑これ一番大切、緩みやバランスを整えることは手伝えますが

妊娠経過や母体・胎児の命は預かれませんので

胎児や母体に対して、各種数値や画像に危険な状況があると

医師の判断がなされた場合には、施術を中止します

〇 施術で身体に強い刺激や大きな負担をかけない

↑妊婦に限らず、カラダに負担を掛けない施術をしております

〇 ご来院時より良くなっていたら無理にそれ以上の施術を行わない

↑バランスの変化が妊娠経過に悪影響がないように適度な状態で施術を終わります

(もっと楽な状態を求められることもありますが、すべてその時の状態で判断しています)

 

(妊娠7か月)

 

◇◇ 和恩の妊婦整体に期待できること(過去のお客様からのお話や経験より) ◇◇

〇 バランスを取り戻すことにより、肩こりや腰痛の軽減

〇 バランスを取り戻すことにより、お腹の張りの軽減

〇 バランスを取り戻すことにより、股関節の痛みなどによる動作・歩行痛の軽減

〇 循環が良くなるので、むくみの軽減

〇 カラダの動作負担が減るので動きやすくなる

〇 カラダが楽になることで余計な不安や苛立ちが減る

〇 分娩に向けて、カラダの余計な緊張が抜ける

〇 予定日付近で、カラダに必要な緩みと緊張が入る

〇 施術中(約60分)は1対1、ゆっくりお話が出来るので、気持ちが落ち着く

〇 産婦人科の先生や助産師・看護師さんから得られなかったような整体師ならではの情報を得られる

 

 

(妊娠29週)

 

課題

〇 妊婦整体の認知度

〇 産婦人科との連携

〇 助産院との連携

 

(妊娠9週)

もっともっと妊婦整体が当たり前の世の中になりますように努力です

妊婦整体について詳しくはこちら

妊婦整体

この記事に関する関連記事

整体&足つぼ 和恩

〒468-0066愛知県名古屋市天白区元八事5-195 古橋ハイツ1F